Pixelonlコンテンツ使用許諾契約

これは、Pixelonl(pixelonl.com)とのライセンス契約であり、Pixelonlからライセンス供与された写真、ベクター、ビデオクリップ、およびオーディオの使用方法を説明しています。 pixelonl.com Webサイトからコンテンツをダウンロードすることは、この契約の条件に同意することを意味します。

本契約の条件に従い、ライセンスされた製品または音楽を通じて、Pixelonlは、(関連する制限に従って)変更するための限定的、非独占的、譲渡不可のグローバルな権利およびライセンスをお客様に付与します。デジタルコンテンツを使用するための契約および関連製品ライセンスまたは音楽ライセンス(該当する場合)の契約条件。

デジタルコンテンツは、個人または組織での使用のみを目的としています。購入した特定のライセンスの条件に従って、顧客のために行う個人的および/または専門的なプロジェクトにデジタルコンテンツを使用できます。

1-定義

(a)「デジタルコンテンツ」。このWebサイトからライセンスを取得できる写真、オーディオ、ビデオ、およびその他のデジタル資料を指します。デジタルコンテンツには、このWebサイトからアクセスできる製品チュートリアルや販促用の画像やビデオは含まれていません。また、個別の契約の対象となるモバイルアプリケーションも含まれていません。

(b)「ライセンス」。これは、Pixelonlが、本契約のセクション2〜3に記載されているデジタルコンテンツを使用し、本契約の条件に従って実行する権利をお客様に付与することを意味します。

(c)「写真」。 Webサイトからライセンスを取得できる画像ファイルを指します。

(d)「製品」。このWebサイトからライセンスを取得できる特定の視覚効果、効果音、オーディオ製品、および/またはカラー製品。これには、製品を構成する画像ファイル、ビデオファイル、オーディオファイル、テンプレート、プロジェクトファイル、およびデータファイルが含まれます。

(e)「プロジェクト」。デジタルコンテンツを追加または同期する画像/オーディオ/ビデオアイテムを指します。

(f)「サイト」。 pixelonl.com/www.pixelonl.comWebサイトを参照します。

(g)「ユーザー」。社内でデジタルコンテンツを使用する人(従業員または請負業者)を指します。

2-Pixelonlが提供するライセンスの種類

(a)標準ライセンス:

  • ネットワークとアプリケーションの広告;
  • 電子出版物と電子メールマーケティング;
  • ソーシャルメディアおよびビデオ共有サービス(YouTubeなど)の場合。
  • 予算が80,000米ドル未満の小規模な映画制作、テレビシリーズ、またはコマーシャル。
  • 製品パッケージを含む、総印刷量が800K未満の印刷物。
  • 販促または小売目的で使用される商品;

(b)拡張ライセンス:

  • テンプレートで使用;
  • 商業または商業スペースの装飾。

(c)次の表は、標準ライセンスと拡張ライセンスの主な違いをまとめたものです。

特定のライセンス権

標準ライセンス

拡張ライセンス

ライセンス期間

永続

永続

使用領域

世界的に

世界的に

デジタル使用(Webサイト、モバイルアプリ、ソフトウェア、電子書籍など)

無限

無限

印刷版(本・雑誌、ポスター等)

最大800,000

無限

テレビ、オンラインビデオ、映画

無制限の視聴者(最大$ 80,000の制作予算)

無限

商品

許可する

許可する

Webテンプレートまたは印刷テンプレート

禁じられている

許可する

商業空間の装飾

禁じられている

許可する

屋外広告(見本/会議、看板、看板、地下鉄広告など)

合計最大800,000回のショー

無限

3-ライセンスコンテンツの使用

コンテンツは無制限に使用できます(以下の制限付き使用を参照)。これらの制限と本契約の残りの部分に基づいて、Pixelonlはあなたに次の権利を付与します:

(a)永続的-契約期間中にダウンロードしたコンテンツを使用する権利に有効期限または終了日がないことを意味します。

(b)非独占的-コンテンツを使用する独占的権利がないことを意味します。 Pixelonlは、同じコンテンツを他の顧客にライセンス供与できます。

(c)グローバルスコープ-これは、コンテンツを任意の地域で使用できることを意味します。

(d)無制限-これは、無制限の数のプロジェクトと任意のメディアでコンテンツを使用できることを意味します。

本契約において、「使用」とは、コピー、複製、変更、編集、同期、実行、表示、放送、公開、またはその他の方法での使用を指します。

3-1-使用制限

(a)違法な使用は禁止されています。ポルノ、中傷、その他の違法な方法で、または適用される法律や業界の規範に違反する方法でコンテンツを使用することはできません。

(b)「編集目的のみ」のコンテンツは、商業目的で使用してはなりません。 「編集目的のみ」とマークされたコンテンツを、商業目的、宣伝目的、広告目的、推奨目的、広告目的、または販売目的で使用することはできません。このタイプのコンテンツは、モデルまたはプロパティとして公開されておらず、報道価値のあるイベントまたは一般的な関心のあるイベントに関連するイベント(ブログ、教科書、新聞、雑誌の記事など)にのみ使用されます。

(c)独立した文書は使用されません。他の人がコンテンツを別のファイルとしてダウンロード、抽出、または再配布できるようにするために、コンテンツを使用することはできません(つまり、プロジェクトまたは最終用途とは別に、コンテンツファイル自体のみを意味します)。

(d)商標またはロゴには使用しないでください。カスタムライセンス(音楽には適用されません)を購入しない限り、コンテンツ(全体または一部)を商標、デザインマーク、商号、ビジネス名、サービスマーク、またはロゴの特徴的または特徴的な機能として使用することはできません。 。さらに、お客様には、そのようなコンテンツ(全体または一部)を商標として登録する権利、または第三者がコンテンツを使用することを防ぐためにそのような登録、事前使用、および/または蓄積された善意に依存する権利はありません。同様のコンテンツ(当社、当社の顧客、またはそのようなコンテンツの著作権所有者を含む)。

(e)機密性の高い使用に関する免責事項の必要性。使用するコンテンツに主題としてモデルまたはプロパティがあり、主題が合理的な人物にとって不快であるか、過度の論争(性感染症など)を引き起こす可能性がある場合は、次のことを示す必要があります。(1)コンテンツは説明用です。目的のみであり、(2)コンテンツに描かれている人は誰でもモデルです。たとえば、「ストックフォト。モデルが撮影したもの」と言うことができます。編集モードで使用され、「編集のみ」のコンテンツには免責事項は必要ありません。

(f)作者の身元について虚偽の陳述はありません。主にライセンスされたコンテンツで構成される最終用途の最初の作成者であると誤って宣言してはなりません。たとえば、ライセンスされたコンテンツのみに基づいて絵画を作成し、自分が作者であると主張することはできません。

3-2-オーディオの使用に関する制限

(a)「オーディオ製品」はありません。オーディオを使用して、現在知られている、または将来設計される形式または媒体の製品を製造、配布、または販売することはできません。また、音楽を単独で、またはコンパクトディスク(CD)を含むがこれに限定されない他の音楽とともに具体化することはできません。テープ、レコード盤、およびあらゆる形式のデジタル送信。

(b)商標またはロゴには使用しないでください。音楽/オーディオをロゴ、商標、またはサービスマークに組み込むことはできません。

(c)機械学習、人工知能、または生体認証技術を使用していません。 Pixelonlによって明示的に許可されていない限り、コンテンツ(タイトル情報、キーワード、またはコンテンツに関連するその他のメタデータを含む)を、機械学習や人工知能の目的、または自然人の技術を識別するための設計や目的で使用することはできません。さらに、Pixelonlは、モデルによって投稿されたコンテンツのそのような使用について同意が得られたことを表明または保証しません。

3-3-私以外にライセンスされたコンテンツを使用できるのは誰ですか?

あなたに付与された権利は譲渡およびサブライセンスできません。つまり、他の人に譲渡またはサブライセンスすることはできません。 2つの例外があります:

(a)雇用主またはクライアント。雇用主または顧客に代わって購入する場合、雇用主または顧客はコンテンツを使用できます。この場合、あなたは、雇用主またはクライアントが本契約の条件を遵守するように拘束するのに十分な法的権限を持っていることを宣言し、保証します。この許可がない場合、雇用主またはクライアントはコンテンツを使用できない可能性があります。

(b)下請け業者。下請け業者(たとえば、プリンターや郵送会社)またはディストリビューターが、最終的なプロジェクトまたは最終用途に関連する制作または配布プロセスでコンテンツを使用できるようにすることができます。これらの下請け業者および販売業者は、他の目的でコンテンツを使用することはできません。

座席/ユーザーの制限が適用されることに注意してください。以下のセクション3〜4で説明されているように、コンテンツは適切な数のユーザーでのみ使用できます。

3-4-座席/ユーザーライセンスの制限はありますか?

はい。標準ライセンスまたはサブスクリプションは、シングルユーザー向けです。シート/ユーザー制限は、コンテンツの元のファイルを指し、最終的なアイテムや使用法ではありません。

サブスクライブまたはダウンロードしてコンテンツのライセンスを取得する場合、これは、1人のユーザー(同じユーザー)のみがコンテンツにアクセス、ライセンス供与、および使用できることを意味します。

4-知的財産

コンテンツの所有者は誰ですか?

ライセンスされたすべてのコンテンツは、Pixelonl(pixelonl.com)またはコンテンツを提供したアーティストに帰属します。 Pixelonlおよびコンテンツプロバイダーは、本契約で明示的に付与されていないすべての権利を留保します。

5-終了/キャンセル/撤回

(a)終了

サブスクリプションを除き、この契約はいずれかの当事者によって終了されるまで有効です。コンテンツの使用を停止し、コピーを削除または破棄することで、この契約を終了できます。また、少なくとも年に1回はアカウントにログインする必要があります。いずれの条件にも従わない場合、Pixelonlはいつでもこの契約を終了することができます。この場合、すぐに次のことを行う必要があります。コンテンツの使用を停止する。コピーを削除または破棄します。また、必要に応じて、これらの要件に準拠していることを書面でPixelonlに確認してください。

(b)ソーシャルメディアの終了

ソーシャルメディアプラットフォームまたはその他のサードパーティのWebサイトでコンテンツを使用し、プラットフォームまたはWebサイトが独自の目的で、または本契約に違反する方法でコンテンツを使用する(または使用する予定であることを発表する)場合、この契約は直ちに終了するものとします。

(c)払い戻し/キャンセル

Pixelonlは、ダウンロードしたファイルの払い戻しを行いません。Pixelonlは、ファイルの技術的な問題に基づいてファイルの返却のみを考慮します。

すべての払い戻し/キャンセルのリクエストは書面で行う必要があります。リクエストが承認されると、Pixelonlはお客様のアカウントまたはクレジットカードにクレジットを発行します。キャンセルされた場合、コンテンツを使用する権利は終了し、コンテンツのコピーを削除または破棄する必要があります。

(d)コンテンツの撤回

Pixelonlは、いつでもコンテンツアイテムのライセンスを停止することを決定する場合があります。 Pixelonlが通知した後、またはコンテンツがPixelonlが責任を負う可能性のある第三者の権利の侵害請求の対象となる可能性があることを知った後、Pixelonlは、自己負担で直ちに要請する場合があります。コンテンツの使用を停止し、コピーを削除または破棄します。そしてあなたの顧客、流通企業および/または雇用者が同じことをすることを確実にしてください。 Pixelonlは、本契約の他の条件に従って、代替コンテンツを無料で提供します(Pixelonlが合理的な商業的判断で決定した場合)。

6-表明および保証

(a)非侵害の保証-「編集目的のみ」とマークされたコンテンツを除き、本契約に従って、Pixelonlが提供する形式でコンテンツを使用しても、著作権、著作者人格権、著作者人格権を侵害することはありません。商標またはその他の知的財産権であり、プライバシーまたはパブリシティ権を侵害することはありません。また、本契約で承認された方法でコンテンツを使用するために必要なすべてのモデルおよび/またはプロパティの承認を取得しています。コンテンツに加えられた編集については、(Pixelonl編集ツールまたはその他の方法を使用しているかどうかにかかわらず)全責任を負う必要があることに注意してください。

(b)「編集使用のみ」の保証の免責事項。 「編集目的のみ」とマークされたコンテンツの場合、Pixelonlは、コンテンツがアーティストの著作権または著作者人格権を侵害しないことを保証しますが、権利を付与したり、トレードドレス、ロゴ、登録済み、未登録、または著作権で保護されていることを保証しません。デザイン、芸術的または建築的作品が描写されているか、コンテンツに含まれています。この場合、公開の必要性が「編集目的のみ」とマークされた使用を提案するコンテンツに関連しているかどうかを判断する責任はユーザーにあり、そのような公開を取得する責任はユーザーにあります。通常、「編集目的のみ」とマークされたコンテンツの承認は得られず、特定の法域では個人の画像を法的に保護することを認めます。

(c)タイトル/メタデータの免責事項。コンテンツ、キーワード、タイトル、およびタイトルを正しく分類するために合理的な努力を払っていますが、Pixelonlは、そのような情報またはコンテンツで提供されるメタデータの正確性を保証しません。

7-可分性

本契約の1つ以上の条件が何らかの点で無効、違法、または執行不能であることが判明した場合でも、残りの条件の有効性、合法性、および執行可能性は影響を受けません。このような規制は、施行可能にするために必要な場合にのみ改訂する必要があります。

8-あきらめる

書面による明示的な権利放棄を除き、いずれかの当事者の行動は、本契約の条項の権利放棄とは解釈されないものとします。

9-完全合意

書面で提案され、両当事者によって書面で承認された場合、またはPixelonlによって電子的に公開され、書面で承認された場合を除き、本契約の条件を追加または削除することはできません。本契約の条件が、送信する発注書に含まれる条件と矛盾する場合は、本契約の条件が優先するものとします。

10-税金

お客様は、お客様に付与されたライセンスまたはライセンスコンテンツの使用の結果として、すべての消費税、使用税、付加価値税、および管轄区域によって課される関税を支払うことに同意し、支払う責任があります。

11ライセンスエンティティ

本契約に基づくライセンス事業体は、こちらの表に従って請求先住所に基づいて決定されます。

参考文献